中国のソーシャルコマース市場が1兆人民元超えの規模

「ソーシャルコマース」とは

ソーシャルメディアとインターネット通販を組み合わせたSNS系通販サービス「ソーシャルコマース」と称します。

今後の規模や成り行きは!?

今、中国でも注目されている市場の一つであります。2013年に誕生以来、2015年以降に爆発的な急拡大なり遂げた。中国互聯網協会等の研究では、2018年の国内市場は前年比66.73%増の1兆1397億7800万人民元(約19兆1400億円)に拡大するとの見込みがあるという。